著者典拠情報

標目形:
岸本, 秀樹(1960-)||キシモト, ヒデキ
属性:
Personal
場所:
兵庫県
日付:
1960
から見よ参照形:
Kishimoto, Hideki
Kisimoto, Hideki
注記:
VIAF ID: 246763528 (個人)
学術博士(1991年)
SRC:ことばの進化論 / D・ビッカートン著 ; 岸本秀樹, 西村秀夫, 吉村公宏訳 ; 西光義弘解説(勁草書房, 1998.10): 巻末(きしもとひでき、1960年生まれ。兵庫教育大学助教授)
EDSRC:統語構造と文法関係 / 岸本秀樹著 (くろしお出版,2005.2)によりNOTE追記。
神戸大学文学部助教授→神戸大学大学院人文学研究科教授
EDSRC:複雑述語研究の現在 / 岸本秀樹, 由本陽子編(ひつじ書房, 2014.1)
EDSRC:Handbook of Japanese lexicon and word formation / edited by Taro Kageyama, Hideki Kishimoto(De Gruyter Mouton, c2016)
EDSRC:レキシコン研究の新たなアプローチ / 岸本秀樹, 影山太郎編(くろしお出版, 2019.2)
EDSRC:http://viaf.org/viaf/246763528, (accessed 2019-03-05)
著者典拠ID:
DA11645165


 close
1.

図書

図書
澤田治, 岸本秀樹, 今仁生美編
出版情報: 東京 : 開拓社, 2019.11
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
澤田治美編
出版情報: 東京 : ひつじ書房, 2012.9
シリーズ名: ひつじ意味論講座 ; 第2巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
認知のダイナミズムと構文現象 : 認知的意味の反映としての構文 山梨正明 [執筆]
構文的意味とは何か 大堀壽夫, 遠藤智子 [執筆]
二重目的語構文と与格交替 加賀信広 [執筆]
使役構文をめぐって 高見健一 [執筆]
結果構文の意味論 小野尚之 [執筆]
条件構文をめぐって 藤井聖子 [執筆]
比較構文の語用論 澤田治 [執筆]
場所句倒置構文をめぐって 奥野忠徳 [執筆]
壁塗り交替 岸本秀樹 [執筆]
中間構文の意味論的本質 吉村公宏 [執筆]
数量詞遊離構文とアスペクト制約 三原健一 [執筆]
コーパス分析に基づく構文研究 李在鎬 [執筆]
認知のダイナミズムと構文現象 : 認知的意味の反映としての構文 山梨正明 [執筆]
構文的意味とは何か 大堀壽夫, 遠藤智子 [執筆]
二重目的語構文と与格交替 加賀信広 [執筆]