著者典拠情報

標目形:
赤坂, 幸一(1975-)||アカサカ, コウイチ
属性:
Personal
場所:
長岡京
日付:
1975
から見よ参照形:
Akasaka, Koichi
Akasaka, Koiti
Akasaka, K.
注記:
九州大学大学院法学研究院准教授
SRC:ドイツ憲法の基本的特質 / コンラート・ヘッセ著 ; 初宿正典, 赤坂幸一訳 (成文堂, 2006.10) の奥付による
1998年, 京都大学法学部卒業
金沢大学法学部助教授 (憲法専攻)
EDSRC:国会運営の裏方たち : 衆議院事務局の戦後史 : 今野彧男オーラル・ヒストリー / 今野彧男著 ; 赤坂幸一, 奈良岡聰智編著 (信山社出版, 2011.7) の編著者紹介によってPLACEフィールド (長岡京) を追加
EDSRC:初期日本国憲法改正論議資料 : 萍憲法研究会速記録(参議院所蔵)1953-59 / 赤坂幸一編集・校訂 (柏書房, 2014.2) により「九州大学大学院法学研究院准教授」を追加
著者典拠ID:
DA15760609


 close
1.

図書

図書
駒村圭吾, 待鳥聡史編 ; 近藤康史 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2016.6
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
渡辺康行, 木下智史, 尾形健編
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2017.8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
法のエートスの探求者 : 真野毅 尾形健 [執筆]
最若年の最高裁オリジナル・メンバー : 河村又介 赤坂幸一 [執筆]
不撓の自然法学者 : 田中耕太郎 尾形健 [執筆]
「理想」の追求とその行方 : 入江俊郎 嘉多山宗 [執筆]
最高裁に舞い降りた「国際民主主義」者 : 横田喜三郎 山本一 [執筆]
激流に立つ巌 : 石田和外 早瀬勝明 [執筆]
戦後憲法価値の実現 : 田中二郎 川岸令和 [執筆]
「寸鉄人を刺す」仕事人 : 村上朝一 片桐直人 [執筆]
憲法解釈の専門家としての矜持 : 高辻正巳 巻美矢紀 [執筆]
「リベラルなタカ」 : 団藤重光 渡辺康行 [執筆]
求道者 : 中村治朗 笹田栄司 [執筆]
裁判官と学者の間 : 伊藤正己 齊藤愛 [執筆]
理論派の硬骨漢 : 谷口正孝 田代亜紀 [執筆]
法の支配のロジスティクス : 矢口洪一 片桐直人 [執筆]
憲法訴訟論の先駆者 : 時國康夫 木下智史 [執筆]
実務と理論の架橋をめざして : 園部逸夫 上田健介 [執筆]
法曹一元的理念の体現 : 大野正男 川岸令和 [執筆]
初の女性最高裁判事 : 高橋久子 齊藤愛 [執筆]
体制維持のための憲法判断方法論構築 : 香城敏麿 木下智史 [執筆]
「公共性の空間を支える柱」としての司法を目指して : 滝井繁男 見平典 [執筆]
「適正な紛争解決」の探求 : 藤田宙靖 渡辺康行 [執筆]
"空前"の「司法官僚」出身最高裁判官 : 泉徳治 山元一 [執筆]
周辺においやられた者の声に耳を傾けた長官 : 島田仁郎 巻美矢紀 [執筆]
司法制度改革へのアンビヴァレンス : 竹崎博允 赤坂幸一 [執筆]
事実をみつめて : 千葉勝美 上田健介 [執筆]
法のエートスの探求者 : 真野毅 尾形健 [執筆]
最若年の最高裁オリジナル・メンバー : 河村又介 赤坂幸一 [執筆]
不撓の自然法学者 : 田中耕太郎 尾形健 [執筆]