著者典拠情報

標目形:
原田, 悦子||ハラダ, エツコ
属性:
Personal
から見よ参照形:
Harada, Etsuko
注記:
1991年現在,法政大学社会学部専任講師
著者典拠ID:
DA05415692


 close
1.

図書

図書
原田悦子編
出版情報: 東京 : サイエンス社, 2015.12
シリーズ名: ライブラリスタンダード心理学 / 松井豊監修 ; 5
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
三浦利章, 原田悦子編著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2007.8
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
原田悦子, 篠原一光編
出版情報: 京都 : 北大路書房, 2011.10
シリーズ名: 現代の認知心理学 ; 4
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
片山容一編 ; 片山容一 [ほか著]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2014.11
シリーズ名: 岩波講座コミュニケーションの認知科学 / 安西祐一郎 [ほか] 編集 ; 5
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
海保博之, 原田悦子, 黒須正明著
出版情報: 東京 : 新曜社, 1991.4
シリーズ名: ワードマップ
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
海保博之, 原田悦子編
出版情報: 東京 : 新曜社, 1993.11
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
野島久雄, 原田悦子編著
出版情報: 東京 : 新曜社, 2004.3
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
海保博之 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 共立出版, 1987.9
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
原田悦子編著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2003.7
シリーズ名: 認知科学の探究 / 日本認知科学会編
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
コミュニケーション的インターフェース論 鈴木宏昭, 植田一博著
人間-コンピュータ間の社会的インタラクションとその文化依存性 竹内勇剛, 片桐恭弘著
認知的人工物を介した対話 : 対象指示コミュニケーション場面における認知的課題の検討 南部美砂子, 原田悦子著
身体と相互性 : ビデオコミュニケーション空間における身体の再構築 山崎敬一ほか著
他者との切り結びとしてのコミュニケーション 岡田美智男, 鈴木紀子著
「使いやすさ」とは何か : 高齢社会でのユニバーサルデザインから考える 原田悦子, 赤津裕子著
ユビキタス・コンピューティングの過去・現在・未来 Gregory D. Abowd, Elizabeth D. Mynatt著 ; 南部美砂子, 三宅真季子訳
分散認知 : HCI研究の新たな出発に向けて James Hollan, Edwin Hutchins, & David Kirsh著 ; 渡辺はま, 三宅真季子訳
HCIの知識を効果的に利用・再利用するために Alistair Sutcliffe著 ; 若林正, 三宅真季子訳
コミュニケーション的インターフェース論 鈴木宏昭, 植田一博著
人間-コンピュータ間の社会的インタラクションとその文化依存性 竹内勇剛, 片桐恭弘著
認知的人工物を介した対話 : 対象指示コミュニケーション場面における認知的課題の検討 南部美砂子, 原田悦子著
10.

図書

図書
石坂悦男, 原田悦子編
出版情報: 町田 : 法政大学社会学部科研費プロジェクト「公共圏と規範理論」, 2010.3
シリーズ名: 科研費プロジェクト「公共圏の創成と規範理論の探究」 ; . 公開研究会記録集||コウカイ ケンキュウカイ キロクシュウ ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報:
個別支援から見える公共圏創出の可能性 : 第1部(ケア班)
ユビキタス社会と社会規範 : 私たちの行動記録情報はいったい誰のものなのだろう? : 第2部(ユビキタス班)
個別支援から見える公共圏創出の可能性 : 第1部(ケア班)
ユビキタス社会と社会規範 : 私たちの行動記録情報はいったい誰のものなのだろう? : 第2部(ユビキタス班)