著者典拠情報

標目形:
関西大学東西学術研究所||カンサイ ダイガク トウザイ ガクジュツ ケンキュウジョ
属性:
Corporate
場所:
吹田
から見よ参照形:
關西大學東西學術研究所||カンサイ ダイガク トウザイ ガクジュツ ケンキュウジョ
関西大學東西學術研究所||カンサイ ダイガク トウザイ ガクジュツ ケンキュウショ
Kansai University. Institute of Oriental and Occidental Studies
注記:
EDSRC:"Temptations" from Ancrene Wisse / edited and translated with introduction by Yoko Wada (D.S. Brewer, 1994-): t.p. (Institute of Oriental and Occidental Studies, Kansai University)
EDSRC:創立六十周年記念論文集 / 関西大学東西学術研究所編集 (関西大学出版部, 2011.10) の標題紙によってSFフィールド (関西大學東西學術研究所) を追加
著者典拠ID:
DA01746789


 close
1.

図書

図書
関西大学東西学術研究所
出版情報: 吹田 : 関西大学出版部, 1997.4-
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高橋誠一著
出版情報: 吹田 : 関西大学出版部, 2012.10
シリーズ名: 關西大學東西學術研究所研究叢刊 ; 42
所蔵情報: loading…
3.

雑誌

雑誌
関西大学東西学術研究所 [編]
出版情報: 吹田 : 関西大学東西学術研究所, 1968-
巻次(年次): 1 (昭43.3)-
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
壺井義正, 三上諦聴編
出版情報: 吹田 : 關西大學東西學術研究所, 1958.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1集. 国宝論語総略について 武内義雄
拓漿 青木正児
外蒙発見の細金細飾具 梅原末治
四書考証学 宮崎市定
トルコ文華巌経断簡 羽田享
A propos d'une table de correspondance des phonèmes Bälau (Palau) 泉井久之助
三仏斉仏教史に関する西蔵文の一資料 静谷正雄
中唐晩唐時代に於ける接客辞儀類の著書の出現に就きて 那波利貞
漢代における犂耕法進歩の意味するもの 牧野巽
別乞という言葉と巫 (シャマン) に就いて 岩井大慧
神農伝説の分析 重沢俊郎
玄風慶会録について 岩村忍
エスペラントの語源 : CarmaとSanco 川崎直一
第2集. チベット語,ラサ方言音韻についての覚書 佐藤長
萬葉「神ぞつくとふ」考 吉永登
漢代の関所とパスポート 大庭脩
露都刊行日本語文典 吉町義雄
前漢代郡高柳県の遺址について 日比野丈夫
荷前の使その他 笹谷良造
パーニニ語法書管見 村田忠兵衛
ロシヤ語における「文学」なる表現 守屋長
彼岸に就いて 能田忠亮
元代白雲宗門の活動状態 小川貫弌
多少と早晩 小川環樹
太平天国の回想 外川軍治
清初に於る清室内紛に関する研究 鴛淵一
孟子雑攷 金谷治
中称の承前作用 三上章
竅老拠本注本 川村勝太郎
第1集. 国宝論語総略について 武内義雄
拓漿 青木正児
外蒙発見の細金細飾具 梅原末治