Blank Cover Image

言語空間モデルの視点から見た日本語の条件文--「ば」「たら」「と」の三形式を中心に

フォーマット:
論文
責任表示:
劉, 暁華
言語:
日本語
出版情報:
北九州市立大学国際教育交流センター, 2013-03
著者名:
劉, 暁華  
掲載情報:
北九州市立大学国際論集 = CIEE journal, the University of Kitakyushu
ISSN:
13481851  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
11
開始ページ:
13
終了ページ:
37
概要:
本稿では、「条件の必要性」、「結果出現の必然性」、「時間性」という三つの相関要素を抽出し、三次元座標系のX軸、Y軸、Z軸とし、言語主体の各相関要素への認識の変化を表す「度合い」という概念を取り入れ、「ば」「たら」「と」の三形式を中心に、日本語条件文の三次元空間モデルを構築してみた。一つの空間、二つの平面、三つの軸という視点から条件表現の空間にある点の意味用法の解釈と理解を検討してみた。
URL:
http://id.nii.ac.jp/1077/00000307/

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

大林, 太良(1929-), 網野, 善彦(1928-2004)

小学館

国語学会

武蔵野書院

角田, 太作(1946-)

くろしお出版

角田, 太作(1946-)

くろしお出版

山内, 博之(1962-)

ひつじ書房

岡田 章雄(1908-1982)

思文閣出版

城野 宏(1913- )

しなの出版

石井 紫郎(1935- ), 樋口 範雄(1951- )

東京大学出版会